なげる〜んレッスン日記 全てのベースボールプレイヤーに新提案!イマトーメソッドスローイングマスター「なげる〜ん」。

過去記事

個人レッスン 柊亮編

地元で期待の中学1年生(ピッチャー)平原柊亮くんの個人レッスンです。
私の母校の野球部ですので後輩でもあります。



彼はコントロールが定まらずボールが高めに浮くと言う悩みがありました。

フォームのチェックをしたところ上体
特に、頭が突っ込んだフォ-ムで軸足に体重が残りきれないまま
投球動作に入って、腕を振っていました。

また、腕を振る軌道が真上(地面と直角)から
真下に振り下ろすような腕の振りになっていました。
なげる~んを使っての練習はトップの型(かたち)を作ってからの
軸回転を意識させるトレーニングを繰り返し行いました。
当然、姿勢を意識して。
体の使い方としても下の円(骨盤)から
上の円(肩)ということもポイントとして伝えました。

ボールを使ってのトレーニングは、
スナップスローやボールの握り方、ボールの切り方を指導して、
出来る限りなげる~んを振る時とボールを投げる時に違いがないように
ボールを握って投球動作もチェックしました。

次回、彼が成長していることを楽しみにしています。