なげる〜んレッスン日記 全てのベースボールプレイヤーに新提案!イマトーメソッドスローイングマスター「なげる〜ん」。

毎日ノート

日々の自主練習を充実させるため
Sコーチの発案で「毎日ノート」なるものを書いてくるようKsくんとKgくんそれぞれに
1冊ずつノートを渡しました。

何のために練習するのか
表紙裏にそれぞれ自分で考えた
「目的」と「目標」が書いてあります。

書くことに特に決まった形はなく
毎日練習した内容や感想を1行でもいいので
自由に書いてくるというものです。

が、小学6年生には自由にと言われても
どう書いていいのか迷い書きにくいかと思い
Sコーチが作った記入例を最初のページに貼り付けました。
null
面白いのが二人の書き方の違いです。
性格がよく表れます。

Ksくんは、大きな字で1日1ページ
Kgくんは隙間なく1行1行にぎっしり!

お互いのノートの違いを見て思ったことがあったのか
Sコーチの助言もあってかひと月もすると書き方も変わってきました。
Ksくんは字が少し小さめになり書いてくる量が増え
Kgくんは読みやすく空間を入れるようになってきました。

今は書いている内容よりもまずは毎日書いてみることに重点を置いて見ています。
自分で考え、感じたことを文章にする力も大切です。
毎週Sコーチが目を通し、ひと言赤ペンを入れます。
ちょっとした交換日記のようです。

コメント

一言どうぞ

コメントフォーム