なげる〜んレッスン日記 全てのベースボールプレイヤーに新提案!イマトーメソッドスローイングマスター「なげる〜ん」。

「これから野球はじめます!」

同級生の紹介で来訪されました。

小学4年生で本格的に野球を始めるにあたって正しい体の使い方
フォームを身につけたいとのことで来られました。

フォームは純オーバーハンド(腕を振る軌道が地面と直角)で
一見、荒削りのように見えますが、
そのフォームでボールを投げるためには
体の柔軟性と体幹の強さが必要なので
ある意味 「貴重な選手だな〜 珍しいな〜 」
と不思議に思っていたところ
お父さんがバレーボールの選手だったことから
いろんなトレーニングやフォームを指導されてたとのことでした。

null

結局、お父さんとも相談して、
一般的なオーバーハンドに修正するようにしました。

純オーバーハンドのいいところは、やはり角度がつくことと
コースのコントロールはしやすい点です。
弱点は、高低のコントロールが難しく、
右投げの選手は上体を左側に傾けて肘を上げて、肘を出さないといけないので
軸がブレることからリリースポイントが安定しないこと
つまり、コントロールが安定しない点です。

写真は、姿勢作り指導のひとコマです。
素直な性格と集中力、センスの良さから
今後の成長が期待されると思っています。

次回の指導が楽しみです。

コメント

一言どうぞ

コメントフォーム